概要

RLB は、PCB センサーと磁気スケール/リングで構成される、基板タイプのインクリメンタルエンコーダシステムです。位置決め制御ループフィードバックのコンポーネントとして、省スペースでモーションコントロールに組み込めるよう設計されています。

機能

  • インクリメンタル矩形波 TTL 出力信号 A、B、Z
  • 双方向の周期リファレンスマーク
  • 分解能 0.244µm 以上

メリット

  • 超小型設計
  • 高速動作
  • フレキシブルフラットケーブルで接続
  • RoHS 準拠
構成して購入 Configure データシート

製品データ

システム

エンコーダタイプ
インクリメンタル
読取りタイプ
リニア, ロータリ, 径方向, 軸方向
出力
インクリメンタル
最高分解能
13bit
精度
±40µm
磁気スケールの精度等級
±40µm
繰り返し精度
< 1 μm
ヒステリシス
<3µm (取付け高さ 0.3mm 時)
磁極ピッチ
2mm
Max. interpolation factor
8,192
磁気スケールの最大長
50m

電気

供給電圧
5V±0.25V (リードヘッド電圧)
電流消費
< 20 mA
接続
JST 06FKZ-SM1
出力
インクリメンタル

機械

質量
0.46 g

環境

衝撃 (6 ms)
300 m/s2 (IEC 60068-2-27)
温度
動作時: -30℃~+85℃
振動 (55Hz~2000Hz)
300m/s2 (IEC 60068-2-6)
詳細はデータシート参照

Speed calculator

Calculate maximum speed and determine product parameters based on your application.

導入事例

ダウンロード

Notice to Our Visitors:

Due to a recent browsers update, some PDFs may not display correctly in certain browsers. Both our team and the developers (Chromium) are working on a fix. Meanwhile, please download PDFs and open them with Adobe Reader.

We apologize for any inconvenience and appreciate your patience.

$13.02