A message to our customers and suppliers about COVID-19. Learn more

印刷

多種多様な自動機械が稼働する印刷業界。それはつまり、リニアエンコーダやロータリエンコーダが活躍できる場が多くあるということでもあります。

多忙を極める印刷業界では、メンテナンスのためにプリンタが動かないと、金銭的な損失につながりかねません。

オフセット印刷、枚葉オフセット印刷、無版印刷、インクジェット印刷、製本そして仕上げなどの印刷技術や製本技術には、高速送り、高精度アライメント、複数軸の連携が求められます。RLS の磁気式エンコーダなら、これらすべての工程におけるモーションコントロールに、信頼性の高いフィードバックを返せます。

RLS は、印刷業界専用として、dpi 分解能のエンコーダと保護ホイル付きの磁気スケールを開発しました。印刷分野の稼働環境は比較的クリーンではありますが、エンコーダがほこりやインクなどにさらされる可能性があります。RLS のエンコーダとスケールは、非接触磁気式設計のため、印刷業界でも高い信頼性で動作し、また清掃やメンテナンスも簡単です。スケールは、最大長 100m でコイル巻きで納品するため、適宜必要に合わせてカットして使用できます。

RLS 磁気式エンコーダが選ばれる理由

メリット

  • 高い費用対効果
  • 高速動作
  • 高い動的応答性
  • 最高分解能 25,600dpi
  • 取付けと調整が簡単
  • 最大スケール長 100m
  • ほこりや汚れに耐える堅牢設計
  • 保護ホイルでカバーしたスケール

導入事例

  • 紙プリンタ
  • 布プリンタ
  • セラミックプリンタ
  • レーザー彫刻機
  • 3D プリンタ
  • ラベルプリンタ
  • デジタル装飾プリンタ
  • 壁紙プリンタ