概要

LF11 は、位置および速度制御ループフィードバック要素として、モーションコントロールに使用できる基板タイプの磁気式リニアアブソリュートエンコーダです。

超小型で軽量なため、比較的クリーンな環境でスペースが限られている場合に最適です。

機能

  • 真のアブソリュートシステム
  • 省スペース 50×12×5mm
  • 最高分解能 0.244μm
  • 最大軸長 16.3m
  • BiSS C 単一方向

メリット

  • 超小型設計
  • 高い動的制御ループに理想的
構成して購入 Configure データシート

製品データ

システム

エンコーダタイプ
リニアアブソリュート
システム精度
±30 μm/m at 0.2 mm ride height
最高速度
7 m/s
ヒステリシス
< 2 µm up to 0.2 mm ride height

電気

供給電圧
5 V ±5 %

環境

湿度
70% (結露なきこと)
温度
Storage: –20 °C to +85 °C, 動作時: 0℃~+55℃
詳細はデータシート参照

導入事例

ダウンロード

$13.02