概要

RM08 は、過酷な環境向けに設計された、超小型の高速磁気式ロータリエンコーダです。2 個のパーツから構成される非接触式方式のため、パッキンやベアリングの必要なく、長期にわたる信頼性と簡単な取付けが実現しています。


OEM による量産品用のエンコーダです。モータ制御や産業オートメーションなどに使用できます。

機能

  • 直径 8mm の超小型本体サイズ
  • 最高精度±0.3°
  • 供給電源は 3.3V または 5V の 2 種類
  • 最高 30,000rev/min で動作可能

メリット

  • 摩耗しない非接触式設計
  • 業界標準のアナログサイン波、インクリメンタル、SSI、リニア電圧出力形式に対応
  • RoHS 規制準拠 (無鉛)
構成して購入 Configure データシート

製品データ

システム

エンコーダタイプ
アブソリュート, インクリメンタル
読取りタイプ
ロータリ
最高分解能
12bit
精度

電気

供給電圧
3.3V または 5V
出力
アナログサイン波/コサイン波, インクリメンタル, リニア電圧, 同期シリアル

機械

エンコーダの質量
<2g (200mm 線時)
エンコーダハウジングの材質
アルミニウム
磁石の質量
0.4g
磁石の材質
SmCo (Sm2Co17)、ニッケル-銅-ニッケル (Ni-Cu-Ni) コーティング
ワイヤの太さ
AWG30

環境

IP 保護
IP68
動作時/保管時温度
-40℃~+85℃
詳細はデータシート参照

業界

ダウンロード

$13.02