概要

Orbis™ is an absolute, through-hole rotary encoder suitable for applications where a typical OnAxis encoder cannot be mounted at the end of the rotating shaft due to space constraints.

Orbis™ through-hole measuring principle allows customisation, with various board and magnet sizes to suit your application.

Battery powered multiturn counter allows encoder to count shaft rotations even when main power is not available.

機能

  • Multiturn counter powered by battery
  • Extended temperature range
  • Reduced effect of thermal drift on accuracy
構成して購入 Configure

製品データ

システム

エンコーダタイプ
アブソリュートエンコーダ
読取りタイプ
ロータリ
出力
BiSS-C, PWM, SPI, SSI, 非同期シリアル
分解能
14bit
精度
±0.25°
最高速度
12,000rev/min
繰り返し精度
±2 最下位ビット (カウント、単一方向)

電気

供給電圧
4.5V~5.5V (コネクタ箇所)
電流消費
平均 70mA (出力負荷なし)

機械

アクチュエータの材質
アノダイズ処理のアルミニウム
磁石の材質
ニッケル-銅-ニッケル (Ni-Cu-Ni) 保護層のネオジム

環境

外部磁場
リードヘッド上部で最大±3mT (DC または AC)
湿度
0~70% (結露なきこと)
温度
動作時: -40℃~+105 (コネクタにより制限)

ダウンロード