概要

Orbis™ は、貫通穴のあるアブソリュートロータリーエンコーダです。スペースの関係で通常の OnAxis エンコーダを、回転軸の先端に取り付けできないような場面に最適です。

さまざまな基板サイズや磁石サイズのバージョンをラインナップしています。

バッテリ式のマルチターンカウンタにより、主電源が使用できないときでもシャフトの回転数をカウントします。

機能

  • バッテリ駆動のマルチターンカウンタ
  • 広い動作温度範囲
  • 熱ドリフトの精度への影響を抑制
構成して購入 Configure データシート

製品データ

システム

エンコーダタイプ
アブソリュートエンコーダ
読取りタイプ
ロータリ
出力
BiSS-C, PWM, SPI, SSI, 非同期シリアル
分解能
14bit
精度
±0.25°
最高速度
12,000rev/min
繰り返し精度
±2 最下位ビット (カウント、単一方向)

電気

供給電圧
4.5V~5.5V (コネクタ箇所)
電流消費
平均 70mA (出力負荷なし)

機械

アクチュエータの材質
アノダイズ処理のアルミニウム
磁石の材質
ニッケル-銅-ニッケル (Ni-Cu-Ni) 保護層のネオジム

環境

外部磁場
リードヘッド上部で最大±3mT (DC または AC)
湿度
0~70% (結露なきこと)
温度
動作時: -40℃~+105℃
詳細はデータシート参照

ダウンロード

$13.02