A message to our customers and suppliers about COVID-19. Learn more

RM/RE エンコーダの MTTF(Mean Time To Failure:平均故障寿命)は?

エンコーダシステムの信頼性

MTTF (M) = p × t / n

記号の意味:

p

リードヘッドの取り付け数

 

t

平均使用期間

 

n

合計関連故障数

 

当社の記録(年間生産値と故障データ)では、リードヘッドの継続使用時の MTTF は 750 年間です。

具体的な例を挙げると、顧客がそれぞれ 2 つのエンコーダを搭載した 50 台の工作機械を使用している場合、リードヘッドの取り付け数(p)は 100 です。リードヘッドの故障(つまり、n = 1)の平均間隔(t)は、MTTF の式を変更することで計算できます。

t

=

M × n / p

=

750 年 × 1/100

=

約 7.5 年

 


従って、1 日 24 時間使用するリードヘッドが合計 100 個ある場合、1 つのリードヘッド故障が 7.5 年ごとに発生するものと推定できます。

この情報は製品の信頼性を保証したり、保証条件を示すものではありません。

注:RE エンコーダの場合、ベアリングの寿命も検討する必要があります。これについては、RE データシートを参照してください。

お探しのものが見つかりませんか? 詳細については、お問い合わせください。